ネット回線乗り換えの誘惑

ネット回線の悩みといえば、月々のコストです。http://www.motoguildchicago.com/

自宅のネット回線は電力系のプロバイダで、入ってから何年経つかわからないくらい加入時のままです。

途中で通信速度が気になって、契約内容を見直しましたが、プロバイダは変えていません。家計を見直すたびに何だか通信費が高くないか?と思いながら、他社を比較することもなく、結局、手つかずのままです。

きっと、賢い方は契約更新の時期に、お得なキャンペーンを使って乗り換えをされるのだと思います。日々の節約も大事ですが、毎月支払う固定費を下げると家計の見直し効果も大きいことはわかっています。私も、スマホの契約先から、「ネットもうちの光回線にまとめるとスマホの通信費が安くなりますよ!キャンペーン中ですよ!」と、勧誘があります。

でも、今の契約の解約手続きと設備の撤去(この時に、業者が家に来る)、新しい契約の手続きと設備の設置(この時に、また別の業者が家に来る)と新しい機器の接続など、考えるだけでぞっとします。2か所の業者と連絡を取り合い、業者が来る前に家の片付け(これはネットの乗り換えに関係ないですが…)、面倒くさいの一言です。

家計を見直すたびに、ネットの乗り換えの誘惑が頭をよぎるのですが、いつも最後は、自宅がオール電化なのでトータルでみるとそこまで高くないのかなと思うようにしています。

たるみ毛穴が消えない

10代の頃から、特にケアをしなくてもニキビなどの肌トラブルはあまりなく、20代になっても肌が綺麗と言われることが多かったりメイクのりで悩むことなどもほとんどありませんでした。

元々ケアしなくても肌荒れしにくかったことから、紫外線ケアや保湿ケアを充分にしないまま過ごしてしまいました。

ミコブルームファンデーションの効果を徹底検証!私の口コミや使い心地などをご報告!

そして30代に入ると20代の頃には気にならなかった鼻や頬の毛穴が目立つようになりました。保湿を怠ったことから毛穴が開きがちになったり、年齢とともに顔の肉もたるんできたことで拍車がかかり、どんなに毛穴下地やファンデーションを重ねても時間が経つと毛穴が見えてしまいます。

とにかく化粧水やクリームでしっかりと保湿をしたり、風呂上がりなどの身体が温まっている時には冷えたタオルなどを当てて毛穴が開きにくくするように努力をしていますが、なかなか効果は感じられません。

ここまでくると、化粧水やクリームをもっと良いものに変えたり、美顔器なども使わないと自分の今の努力だけでは改善できそうにありません。

若い頃に何もしなくても綺麗だったからといって、そのまま年齢を重ねてしまったことをすごく後悔しています。

これ以上悪化しないように、引き続き毛穴ケアを頑張りたいです。

妊婦検診時の憂鬱なこと

私は妊娠するまで妊婦健診の度に体重測定をする事を知りませんでした。http://www.ush-journalismstudies.com/

はじめは「なんで体重を毎回測るのかな?」と不思議に思っていました。しかしその理由が明確に分かる事になったのが2回目の妊婦健診の時です。

妊娠初期の頃は妊婦健診もまだ月に1回のペースでしか無いので前回の検診から1ヶ月が経っていました。

そしてその日1ヶ月ぶりに体重計に乗ってみると、何と1ヶ月で4kgも体重が増えていたのです。

私は思わず「あ、赤ちゃんが大きくなったんだな!それに妊娠したら体も変化するんだし体重増えて当たり前でしょ!」なんて軽く思っていました。…が次の瞬間、先生から言われた一言。「あなたね1ヶ月に4kgも太ったら出産までに30.kg以上太るわよ。この産院では出産までに10kgの増加に抑えてもらわなきゃ出産を受け入れません!」と冗談だか本気だか分からない事を言われ私は苦笑い状態になりました。流石に出産を受け入れないという事はないんでしょうけど、このままいくと私はまずいということがここでようやく理解出来ました。

それからの妊婦健診は毎回「増えてないよな…?大丈夫かな…」と不安になりながら体重を計っていました。

幸いにも1ヶ月で4kgも増えたのはそれが最初で最後だったのですが妊婦健診の度にそれだけは唯一、毎度憂鬱になったことした。