お肌に必要なのは保湿剤と日焼け止めの2つのみ!!!

昨今、美容業界は様々な商品を提供し、それを我々は広告などで見聞きし、巧みな手法で購買意欲を促進され、気づいたころには我々の手元には化粧品が山のように溢れかえっているのではないか。しかし最近の研究によると肌に必要なのは保湿剤と日焼け止めクリームということが明らかになっている。肌は自分で日々細胞分裂を繰り返し、新しい細胞を生成している。

ローヤルゼリーもっちりジェルホワイトのレビュー!

私たちはその肌自身の活動を邪魔することがないようにするためには、日光から肌を守り、水分量が十分にいきわたるようにするだけで十分なのだ。しかし新しい化粧水を使ったら肌がきれいになったという人がいるかもしれない。それは化粧品に保湿剤が入ってるからなのであり、よく謳われている有効成分の恩恵ではほとんどない。それより食事やこまめな水分補給、運動、睡眠などの生活習慣を整えるほうがよっぽど重要である。

さらに温めた後は、肌の毛穴が空くから成分が多く染み渡るのも全くのデマだということ伝えておきたい。詳しくは割愛するが、毛穴は拡張するのは事実だが、それによって染み渡ったとしても内側から汗などが分泌するので多く染み渡ることで、肌へのそこまでの効果が期待できないのは容易に想像できるだろう。

日焼け止めは質よりも量が大事であり、汗が出る場合は20分おきにつけるのがベスト!

以上、美容業界の広告に惑わされないで豊かな生活を送りましょうね!