30代、鼻の周りのシミが気になる今日この頃

幼稚園に通いだした子どもの送り迎えで、日差しに当たる時間が確実に増えました。

シミも増えました。悲しい。

頑張ったら『キャンディ・キャンディ』の主人公キャンディのようなそばかすと言えなくもないですが、やっぱりどちらかというとシミです。

…悲しい。

http://www.humungusfungusfest.com/

日焼け止めや日傘を駆使して、お肌を守っているのですが、なかなか守り切れていないのが現状です。

なにかこう、内側からシミを消してくれるような食べ物があればいいんですがね。

やっぱり困ったときのリコピン、ということでプチトマトとかトマトがいいんですかね。

…リコピンは出来てしまったシミに効くものなのでしょうか。

効くのなら、この夏は主食プチトマトでもいいんですがね。

子どもと同じクラスの子のママさんがめちゃ美白、美肌で、秘訣を聞きたくてもじもじしています。

ママさんの髪型が、金髪に黒のメッシュがはいっている感じで、オタク寄りな私が話しかけるにはハードルがちょっと高いんですよね。

多分ママさん20代でしょうし。(当方30代半ば)

20代のころと比べると、30代の今はお肌のダメージの受けか方が1.3倍くらいになっている気がします。

やはり日焼け止めや日傘などの防御の強化だけでなく、一日紫外線を浴びたお肌のケアを念入りにして、お肌をよりいたわってあげないといけないんですかね。

「陶器のような肌」って一度でいいから言われてみたいです。