勘違いしていた『痩せること』とその先にあった本当のダイエット

元々身長も高く、骨格も良く・・・よく言えば筋肉質、悪く言えばでかい

そんな自分が嫌になった高校2年。

http://www.kyoujyo-net-kagawa.jp/

友人と痩せることを決意し、始めたもやしダイエット。朝も昼も夜も食べるのはもやし。母親が用意してくれた食事は食べずにもやしをひたすら食べるそんな生活を2か月続け、13㎏の減量に成功。手に入れたのは、前より少し軽くなったからだと色の悪い顔、ふらふらな頭、色んなことにやる気がなくなりました。

すぐにリバウンドし、そこからは糖質制限。万年ダイエッターの称号を手に入れ大学生になり酒酒酒の日々。

夕飯は炭水化物を抜くものの飲み会でバカ食い、オールの後はラーメン。

私の生活の何がいけないのかそれは血糖値爆上がり爆下げ生活&代謝不良でした。

そして今年の3月から時間がとても取れ、代謝改善のために筋トレ&ヨガ開始 もともとダイエットって食事管理を意味しているのであんなに糖質制限していたけど、一旦やめて朝と昼はオートミールや玄米、夜は抜く。

田中みな実さんに憧れ、朝はフルーツをめいっぱい食べました。時間があれば歩いて、走って、とにかく体を動かしました。

体を動かすことですっきりするし、あんなに悩んでいた生理痛もなくなりました。

それから、プロテイン。最近マツコさんのテレビでも取り上げられていましたが、私もさっそく購入し運動後やおなかが空いたら8gを数回に分け飲む。

こんな生活を送りました。ダイエットは私にとって我慢我慢の印象だったのに、気づいたら体重は落ちてて何よりも嬉しかったのはお腹が!腹筋さんが見え始めたこと。

今まで苦しくて脱ぎたいと思って履いていたズボンも今では腰肉がなくなりベルトがないと履けません。

今もこの生活を継続しています。

女性は特に自分の体形を気にすると思います。私も気にして生きてきました。ただ、あまりにも現代人は動かなすぎる!

筋トレやヨガを一日のどこかに組み入れることではるかに変化します。体も心も。

私は私を好きになるためにこれからも日々努力と楽しみながら生活していきます。

ぜひぜひ皆さんもダイエット楽しんでいきましょう!