庭のドクダミでローションを作ろう!

庭のドクダミ、白い小花を咲かせてくれる可憐な植物、ですがあの強い匂いを嫌う方もいるでしょう。もしかして毒があるのではないか。そのようにイメージさせるほど強烈な匂いです。一方で、ドクダミの植物は化粧品としても有効植物として知られていますから、ハンドメイドのローションとして利用していくことも可能です。

ドクダミを用いたローションのレシピは、ネットに掲載されていますから、接客的にリサーチしてみると面白いですよ。ただし、レシピは自己責任の範囲で見聞き、利用することが大事です。

シルクリスタの効果を辛口評価!私の口コミやネット上の評判などをご紹介!

ドクダミのローションのメリット

ドクダミのという以前に、日本の庭に咲いているという植物を利用したローション作りは人気です。庭から野草を引き抜いてきてから、成分を抽出してから利用していきます。

成分の抽出された液体をお肌に塗布するのですが、アルコール類以外は添加物を加えていないという利点があります。早めに使い切ってしまえば、添加物がなくても利用することができるのです。ドクダミならば、お鍋のお湯で煮込み、液体を利用するという方法が一般家庭では多い様子です。

あくまでも、民間でのやり方ですから、取り扱いにおいては自己の責任のもとで行うようにするということがポイントになります。