妊婦検診時の憂鬱なこと

私は妊娠するまで妊婦健診の度に体重測定をする事を知りませんでした。http://www.ush-journalismstudies.com/

はじめは「なんで体重を毎回測るのかな?」と不思議に思っていました。しかしその理由が明確に分かる事になったのが2回目の妊婦健診の時です。

妊娠初期の頃は妊婦健診もまだ月に1回のペースでしか無いので前回の検診から1ヶ月が経っていました。

そしてその日1ヶ月ぶりに体重計に乗ってみると、何と1ヶ月で4kgも体重が増えていたのです。

私は思わず「あ、赤ちゃんが大きくなったんだな!それに妊娠したら体も変化するんだし体重増えて当たり前でしょ!」なんて軽く思っていました。…が次の瞬間、先生から言われた一言。「あなたね1ヶ月に4kgも太ったら出産までに30.kg以上太るわよ。この産院では出産までに10kgの増加に抑えてもらわなきゃ出産を受け入れません!」と冗談だか本気だか分からない事を言われ私は苦笑い状態になりました。流石に出産を受け入れないという事はないんでしょうけど、このままいくと私はまずいということがここでようやく理解出来ました。

それからの妊婦健診は毎回「増えてないよな…?大丈夫かな…」と不安になりながら体重を計っていました。

幸いにも1ヶ月で4kgも増えたのはそれが最初で最後だったのですが妊婦健診の度にそれだけは唯一、毎度憂鬱になったことした。